明日が来なければいいのに

今君に素晴らしい世界が見えますか

「運命」なんて便利なもので ぼんやりさせて

 

Twitterのリア垢は高校生の頃に仲良くしてた何人かをフォローしているだけで、特にツイートすることもないので2016年でツイートが終了されている。あまりに使っていないので、フォローしていた人たちもアカウントを移行していたりして、新しいアカウントでフォローされることもなく、TLの時間がほぼ止まったままになっている。

フォローしている中の1人に、高校の部活で可愛がってくれてた先輩がいる。昨日見たところ、先輩のアカウントはまだ生きていて1ヶ月に1度くらいのペースでツイートをしている様子だった。わたしの記憶の中では臨床心理士を目指していたはずだけど、ツイートで先輩は「英語と韓国語を話せるようになった」「外国人とコミュニケーションをとっている」話をしていた。いつの間に?!なぜ?!というか何をして生きているの?!と思いました。やっぱり先輩はかっこいいな。

先輩はわたしに周期表の面白さを教えてくれた人で、一緒にランタノイドアクチノイドを暗記した仲でした。同級生の部員よりも、ほかの誰よりも、いろんな話をした先輩。

先輩はどんどん変わっていくんだね、わたしも先輩には見えていないところで頑張ろうと思います。頑張って楽しく生きてたらまたどこかで出会えて周期表の話をできるかな。その時はひーちゃんもあの頃とは変わったんだね、すごいねって、笑ってほしい。先輩。

 

 

最後の花火に今年もなったな

何年経っても思い出してしまうな

ないかな ないよね きっといないよな

会ったら言えるかな

まぶた閉じて浮かべているよ

若者のすべて / フジファブリック