明日が来なければいいのに

今君に素晴らしい世界が見えますか

いつかさよなら 僕は夜に帰るわ

 

地震があった日からあまりよく眠れなかった。

わたしのいちばん大切な友達はあんなに大きな地震があったにも関わらず、あの日に彼氏が出来たのだという。

その子のきらきらした好きな人の話を聞きながら昨夜はうつらうつらとしていた。たぶんお互いがそうだったから、いつの間にか沈黙が流れていたけれど「これはよく眠る準備をしてるんだな」と訳の分からないことを思ってたら寝ていた。朝までぐっすり。

わたしは本当にこの子のことが好きだ。

 

 

 

この先でほら 僕を待っているから行くべきだ

夢の続きは この夜が明け

疲れ果てて眠るまで まだまだ

ナイトフィッシングイズグッド🐟 / サカナクション